Home > Archives > 2010-03

2010-03

あるよぉ

田中要次演ずるTVドラマ HEROのバーテンダーは、キムタクのリクエストに応えて、いつも「あるよぉ」と小さなバーには似つかわしくないアイテムを毎週出していました。小さい当院も、そんな「あるよぉ」のクリニックにしたいと思い、開院以来、機会をみては新しいアイテムを仕入れています。

最近、仕入れたもの

LLLT(低レベル反応レーザー)話題となりつつあるレーザー治療のひとつ。頚部の星状神経節付近に照射して視床下部・下垂体の血流を増し、ホルモンの自然な理学療法を期待されております。腹部に照射することで、子宮と卵巣の血流を増やすそうです。筋肉のコリをほぐすという目的で整形外科領域で使用されることが多いのですが、不妊治療でも有用性が着目されています。施術中のスタッフとの会話もリラックスにつながります。

サンビーマ(SUN BEAMER)遠赤外線医療機器。お腹を温め、子宮と卵巣の血流を増やします。ITTLと表裏の関係で使用しています。20分間スタッフがいなくても運用でき、体験の患者様は眠ってしまうことも。

卵管鏡とFTカテーテル:当院は、ばりばりの体外受精屋ですが、治療の選択を広げるという意味で、導入いたしました。開通率は文献によると80%程度(妊娠率は20%くらいだそうですが)で、あくまで自然妊娠を、という方に積極的に受けていただこうと考えております。静脈麻酔下に、極力苦痛を避けて行います。

復活したもの

キッズルーム:開院以来、事務の倉庫と化しておりましたが、2人目不妊の増加に伴い2月より復活しております。今後、知育玩具を増やし、木の匂いのする部屋にする予定です。

しかしながら、究極の「あるよぉ」は、どんな難治性不妊の方にもあきらめないでいただくという、妊娠の方法の引き出しでしょう。当院は、人とのコミュニケーションを極力大事にしながら、never give upの精神で、皆様と一緒にこうのとりのお手伝いをさせていただきたいと願っております。

Home > Archives > 2010-03

Search
Feeds
Meta

Return to page top